ジョギングとダイエット

最近はいろいろなダイエット法がありますが、基本のダイエットといえばランニングです。
ダイエットの基本は、カロリー計算と食事制限、運動の3つです。
運動はとても大切で、普段あまり運動をしない人はランニングを始めただけで、割とすぐにやせることもあるそうです。
食事制限はせず、ただ毎日走ることを習慣にしたというだけでダイエットに成功したという人もいます。
毎日、一定時間以上の有酸素運動をすると、脂肪を効率的に燃やすことができます。
有酸素運動がダイエットに効果的と言われていますが、どのような運動を有酸素運動をいうのでしょうか。
ウォーキング、ランニング、水泳など、一定時間以上続けておこなう、持久力が必要な運動を有酸素運動といいます。有酸素運動初心者にはウォーキングがおすすめですが、ウォーキングよりもランニングの方が消費カロリーが大きく、ダイエット効果を早く出したい場合にはおすすめです。マラソン選手のようなハイペースで走る必要はありまsねん。
早歩き程度のスローペースでも、歩くよりはランニングの方が消費カロリーは増えます。
ランニングは、ダイエットではなく気分転換やストレス発散の一環として行う人も多い運動です。
寒い季節は外に出るのもおっくうになりがちですが、いざ外に出て走ってみると爽快感でとても気持ちが良く、頭も体もスッキリするということはよくありません。
ランニングをすると、ただ細いだけでなく引き締まったカッコイイ体になるので、夏が来る前にランニングダイエットをしておけば、夏にはスタイル良く痩せることができるかもしれません。
一緒にいる人と話しながらできる程度のスピードで良いので、友達や家族を誘って一緒に走るのも良いかもしれませんね。